フェイスブックにて、最新情報をお届けしております。

町長選挙を終えて

町民の皆様、有権者の皆様、大変ありがとうございました

 香美町民の皆様、有権者の皆様、町長選挙5日間、大変なお世話になり、ありがとうございました。特に、香住の選挙事務所周辺では、皆様にご迷惑をおかけしましたが、何かにつけてご協力を頂き、感謝申し上げます。

 今回、私の力不足で負けました。応援して頂いた皆様、スタッフの皆様には、申し訳なく思っています。しかしながら、過去にない選挙戦ができたこと、感謝申し上げます。実に爽やか気分です。

 香美町長、香美町議会議員、ダブル選挙は、4/25に告示、4/30の投開票で行われましたが、残念ながら、町会議員の選挙は、定数16人に対して、16人の届け出しかなく、無投票当選となってしまいました。

 町長選挙も、無投票になるのではないかと見守っていましたが、誰も名乗りあげる人もなく、遅い決断になったものの、私が名乗りを上げました。

 選挙は、民主主義の原点であり、香美町にある多くの課題、香美町の将来など、最低任期4年間、政策等の競い合い、有権者の皆様に選択をして頂く、大事な選挙です。選挙管理委員会の発行する選挙公報、5,000枚の選挙ビラ(※)を通して、選挙公約を見て頂きました。

 決して、相手に引けを取らない選挙公約であったと考えております。時代に見合った取り組みを示し、町長として取り組むべきことを明確化しました。

※選挙管理委員会が証書を貼ったビラ5,000枚を配ることは認めている。

国会議員・県会議員との選挙戦、やりがいがあった

 今回の選挙、相手方は、公約よりも、国会議員や県会議員が加わり、選挙運動を行っていました。本来の国政・県政では、但馬・香美町の現状をしっかりと捉えていれば、わざわざに選挙運動へ加わる必要などなかったのではないでしょうか。蓋を開けてみれば、約6対4という結果で、相手方の力に国会議員や県会議員の力が加わったところで、ぎりぎりでしか勝てないということを自ら立証し、求心力は確実に失われたと考えます。

 香美町の将来を憂いで応援へ来たわけですから、より多くの責任を背負い、国や県からの予算を確保してくれるのでしょうか。地元では、猿・猪・鹿など、獣害被害の悩み、高齢者の足を確保することほか、たくさんの問題が山積みになっています。国会議員、県会議員、町長と、パイプを太く持って頂き、良い香美町を提示して頂ければと思います。

 村岡から国会議員を送り出して40年、香住から県会議員も送り出しましたが、過疎化が進み、疲弊する田舎の現状をどのように捉えるのか。苦労の中、地元を守る有権者へ説明できない状況も感じます。期待ほどの成果が出ていないこと、今回の得票で説明しているのではないでしょうか。

 国道9号、笠波峠も、20年以上放置され、やっと予算がつくような現状、国会議員の力を感じません。ましてや、いかにも、新たな予算を通してきたと語り、町長選挙に利用するようなこと、残念でなりません。

敗軍の将は兵を語らず、でも今回は語ります

 今回の選挙で、私の議員活動は終わりますから、最後、香美町の将来がため、語らせてください。今後、私と志を同じくする人を応援していきたいと思います。過去の選挙と併せて、感じてきたことを書き記し、皆様と一緒に考える機会となれば幸いです。

 私は、平成7年、村岡町議会議員に立候補、当選させて頂きました。バブル崩壊後、行政の改革をしなくては、町の発展はありません。変わり者と言われながら、変革を求めてまいりましたが、議員一人の力では、旧体質を簡単に変えられません。平成14年、村岡町長選挙に挑み、合併反対の立場から訴えてきました。

 合併特例債という理屈の良い借金に踊らされ、多くの市町が合併しましたが、過疎化が単に加速し、疲弊するだけに終わりました。当時、国会議員の後援会長と戦いましたが、以来、私ははねものにされました。

 近年、投票率の低下、無投票選挙が増えています。特に、田舎では、その傾向が高く、私なりに考えるとき、利権を得られたものだけが中心になって応援するものの、多くの有権者には、何ら無関係なところです。組織に影響されず、個人の選択ができる世の中になってほしいと思います。

 今回、合同個人演説会ができず、現職の候補者が準備を整えられなかったこと、残念でなりませんし、いかに、政策が軽視されているかを感じずにいられません。有権者の比較する機会がまた一つ失われました。

※健全な民主主義がため、香住の青年会議所(香美町虹の会)が何十年とお世話して頂いている、合同個人演説会が現職候補者の参加ができないことから中止になった。

今一度、皆様で考え、町に変革を求めます

 地方の選挙は、政党選挙ではありません。動員があったり、国会議員・県会議員の応援が来たりと、何の選挙かも分からなくなるような勢いです。地方の課題を選挙で公約し、選択して頂き、政策で競う、議論して戦うような選挙でなければ、町の発展はありません。

 若い人に振り向いてもらえるような、分かりやすく、一人ひとりが誰かに強いられることなく、投票を自分からやりたいと思えるような選挙ができる田舎町であってほしいと思います。若者に支えてもらうのに、若者に敬遠されるような選挙であってはなりません。

 いろいろと申し上げましたが、浜上勇人町長の下、香美町がより良い町として、発展が続くことをお祈り申し上げます。

 最後に、平成7年より、今日に至るまで、選挙に関わってきましたが、今回で終わりに致します。組織のない私を惜しまずに応援して頂きました、親戚、近しい方々、どのように感謝すれば良いのか分からないほど、感謝、感謝の一言につきます。本当に、ありがとうございました。

 

ながせ幸夫より

陽春の候 桜の季節となりました。 皆様ご健勝でご活躍のことと存じます。近年にない大雪で、大変な日々ではなかったかと思います。 今年は、県知事選挙はじめ、各地で市町長・市町議会議員の選挙の年です。近年投票率が下がっています。選挙は民主主義の原点であり、私たちの与えられた権利であり、義務も表裏一体であると思います。 皆様の責任ある一票で、住みよい町づくりができること願ってやみません。

平成二十九年四月吉日 長瀬幸夫

はじめに

香美町は、発足十三年目を迎えました。合併後の香美町は、皆さんが期待し、描いた町になっているでしょうか。 国の進めた平成の大合併で三二三二自治体が、現在一七一八自治体で約半数です。合併をしなかった自治体は、生き残りため身の丈を考え、危機感を持って町づくりを進め十年先を走っています。しかし、合併した自治体は、一体化のための町づくりや厳しい財政運営で十年余を費やしています。 香美町は一体化に追われながら、国県の縛りの中で厳しい財政運営を強いられてきましたが、やっと健全化基準をクリアしました。 国が地方創生に力を入れている現在、本町も全力で町づくりに軸足をおき、産学官民連携となって英知を注ぎ活性化を進める時ではないでしょうか。 町づくりができるかどうかの正念場をむかえています。大事な年です。

新着情報

  • ながせ動画チャンネル

    香美町を走る様子、動画を追加しました。

    (2017.4.29)
  • ながせ幸夫

    ビデオを追加しました。

    (2017.4.29)
  • ながせ幸夫

    ビデオを追加しました。

    (2017.4.29)
  • ながせ動画チャンネル

    村岡商店街を走る、動画を追加しました。

    (2017.4.29)
  • ながせ動画チャンネル

    ビデオを追加しました。

    (2017.4.28)
  • ながせ幸夫

    ビデオを追加しました。

    (2017.4.28)
  • 活動報告

    ながせゆきおと語る座談会など、予定を追加しました。

    (2017.4.25)
  • ながせ幸夫

    香美町長選挙に関する内容を追加しました。

    (2017.4.25)
  • ながせ幸夫

    湯村と香住の事務所について、掲載を終了致しました。ありがとうございました。また、選挙期間中に表示しておりました、アクセスのお願いについても、選挙終了に伴い、掲載を終了しました。

    (2015.4.18)
  • ながせ幸夫

    近しい人へ感謝の気持ちを込めて、お礼の便りを送りました。ウェブをご覧の皆さんにも、ご挨拶申し上げます。改めて、お礼を言わせて下さい。

    (2015.4.17)
  • ながせ幸夫

    スケジュールを整理しております。

    (2015.4.17)
  • 活動報告

    選挙期間中の活動状況について、まとめております。

    (2015.4.17)
  • ながせ幸夫

    Twitterのタイムライン表示について、広告が入ったため、いったん掲載を取りやめます。

    (2015.4.16)
  • ながせ幸夫

    今回、残念ながら、当選には至りませんでした。皆さんには、たくさんのお力添えを頂きながら、大変申し訳ありません。お世話になりました。

    (2015.4.12)
  • ながせ動画チャンネル

    村岡商店街付近をモモタロウした様子について、追加しました。

    (2015.4.11)

アルバム

兵庫県・美方郡、地域のリンク

兵庫県庁香美町役場新温泉町役場美方郡広域事務組合

兵庫県議会香美町商工会新温泉町商工会兵庫県商工会連合会

ながせ動画チャンネル
[もっと見る]

長瀬幸夫から皆さんへのお礼 香美町・町長職を終えて

ながせ幸夫facebook、再始動

twitter ながせ幸夫

ご案内

長瀬幸夫事務所

村岡事務所
〒667-1311
兵庫県美方郡香美町村岡区村岡2757-1
TEL0796-94-0008 FAX0796-94-0007