町長職を終えて

 平成二十一年の香美町長選挙で、組織も学歴もない私が当選するとは誰もが予想しなかったし、挑戦することが異なものでありました。しかし、私は財政が厳しい状況の中で、自分が裸になっても何とかしたい一心で挑戦いたしました。

 結果、多くのご理解を頂き当選させて頂きました。皆様のご期待に副うべく四年間一生懸命努めさせて頂き、町民の皆様、職員の皆様の協力、兵庫県の温かい支援で財政の健全化を二年前倒しで達成することができました。心より厚く感謝申し上げます。

 「健全財政なくして 真の行政サービスはない」が私のモットーですので、課題はたくさんある中でこれからと言う思いではありましたが、残念ながら、私の力不足で皆様の温かい気持ちにお答えすることができず、本当に申し訳なく思っています。

 町長在職中の四年間皆様の温かいご支援ご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

長瀬幸夫